≪ 白シメジのポタージュ | メイン | 鯵のハーブ焼き ≫

2015年11月23日

■ 減塩きんぴらゴボウ
テレビ

★トマトケチャップの力で塩分を減らしましょう。★
毎週月曜日OA中のPON!で、減塩きんぴらゴボウをご紹介しました。
ケチャップを使用することで、通常の3割も減塩することができます。トマトケチャップには旨味、甘味、酸味がありますので、隠し味に使うと調味料が少なくなりますし、美味しく仕上がりますよ。
ゴボウはアルミホイルを丸めて軽く擦って洗うと楽です。またササガキが苦手な方は、ピーラーを使うと楽ですね。
是非、減塩で美味しいきんぴらゴボウをお試しください。
★笹がきが苦手な方はピーラーを使ってみましょう。★
《材料》ゴボウ1本(200g)、ニンジン1/5本(30g)、唐辛子1本、ゴマ小1、醤油小2、水大1、砂糖小2、トマトケチャップ小1.5、胡麻油大1
《作り方》①ゴボウはアルミホイルを丸めて軽くこすって洗う。ゴボウを笹がきにし、さっと水にさらしてザルに上げて水気を切る。ニンジンも同様に笹がきにする。②フライパンに胡麻油をしき、ゴボウ、ニンジン、唐辛子を中火で、途中トマトケチャップを入れて3分ほど炒める。③醤油、水、砂糖を加えて水気がなくなるまでさらに炒める。最後にゴマを入れて混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2015年11月23日 07:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4263