≪ 蕪の葉を入れこんだ豆腐の煮物 | メイン | もちポタージュ ≫

2016年01月30日

■ 大根の無水料理
わが家の食事

★蓋をし、中火で少し焦がし気味に蒸し焼きで火を通して行きます。★
このところとても寒い日が続きますね。皆さんは、どのようなお料理を作っていますか。この日は、少し時間もありましたので、無水で大根の焼き蒸しを作ってみました。
挽き肉と大根の乱切りを鍋に入れ、蓋をし、中火で少し焦がし気味に蒸し焼きで火を通して行きます。途中で大根から水分が出てきますので、案外簡単に火を通すことができますよ。時々、様子は見ないといけませんので、火加減は中火と弱火を行ったり来たりしてみてください。塩は全体の0.9%にしました。
そう、そう、生姜の薄切もたっぷりと入れましたので、ぴり!カラ!という感じに仕上がりましたので、寒い日にもピッタリです。大根も甘くなり、お肉の旨味も加わって、沢山いただきました。
★生姜の薄切も入れ、ぴり!カラ!に仕上げました。★
●《材料》大根、合挽き肉、生姜 《調味料》塩
●《作り方》挽き肉と大根の乱切り、生姜の薄切りを鍋に入れ、塩をして蓋をし、中火弱で少し焦がし気味に蒸し焼きする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2016年01月30日 07:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4300