≪ 2016年01月 | メイン | 2016年03月 ≫

2016年02月29日
 ■ 庭のミモザです。 お庭の話

★私は黄色いミモザが大好きです。★
庭のミモザです。
私は黄色いミモザが大好きです。このミモザも小さな苗で夫が買って来たものですが、ご覧の通りこんなに大きくなりました。綿のような黄色いミモザの花が、青い空にとてもきれいです。もう今日で2月も終わり、春も間近ですね。
★春も間近です。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:28 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年02月28日
 ■ 菊芋のサラダ おいしい話

★菊芋はまるで見た目は生姜のようです。★
夫の高校(福山誠之館)の同級生の石本さんの『農園カフェwinwin』から菊芋をいただきました。
菊芋は、東京のお店では見かけず、私は知りませんでした。まるで見た目は生姜のようです。教室のスタッフも初めて、生でも頂けるとのことでしたので、まずはどんな味かサラダにしてくれました。
ズッキーニとニンジンとカボチャをグリルして、リーフレタス、イタパセ、ラディッシュと菊芋を合わせました。菊芋はタワシで洗いながら擦ると簡単に皮がむけましたので、スライスして入れました。シャキシャキとした歯ごたえでクセも無く何にでも合いそうです。
同じ同級生の渡辺さんは、天ぷらやチップスにすると菊芋は美味しいよと言われているそうで、今度は試してみたいと思いますが、福山ではそんなにポピュラーなのでしたら、この菊芋もやはり『道の駅アリストぬまくま』に出ているのでしょうかね。
★シャキシャキとした歯ごたえでクセも無く何にでも合いそうです。★
●《材料》キクイモ、ズッキーニ、ニンジン、カボチャ、リーフレタス、イタパセ、ラディッシュ
●《作り方》菊芋はタワシで洗いながら擦ると皮を剥き、スライスする。ズッキーニ、ニンジン、カボチャをグリルして、リーフレタス、イタパセ、ラディッシュと合わせる。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月27日
 ■ キノコとブロッコリーとカリフラワーのグラタン お庭の話 , わが家の食事

★今日はとても寒いので、グラタンを作りました。★
今日はとても寒いので、グラタンを作りました。キノコと我が家で採れたカリフラワーとブロッコリーです。
夫はグラタン作りにとても興味を持ったのか、何度も作り方を聞いてきます。で、このように教えたら、な~る程と納得していました。
まずは、シチューを作るのだと。そこにチーズを乗せて焼くのだと。既にシチューは出来ているのだから、乗せたチーズが溶けて、焼き色が付けばOKだと教えました。
まず、味のベースを作ります。カリフラワーを子房に分け、キノコ達とベーコン、玉葱の細切をオリーブオイルで蒸し炒めをして旨みを十分に出します。火が通ったら、火を止め小麦粉の粉っぽさが無くなるまで混ぜ、牛乳を入れ弱火で馴染ませながら一煮立ちさせます。続いて青味のブロッコリーを入れ火を通し、後は塩・胡椒で味を整えます。シチューが出来たら、器に入れ、チーズを乗せ、卵を落とし、200度で10分位焼きました。仕上がりに黒胡椒をたっぷり振って完成です。
きっと夫は一人で作りそうですね。    
★キノコと我が家で採れたカリフラワーとブロッコリーのグラタンです。★
●《材料》カリフワー200g、玉ネギ1/2個、キノコ達200g、ブロッコリー50g、ベーコン1枚、卵1個、オリーブオイル大1、小麦粉大4、牛乳2カップ、溶けるチーズ30g
●《作り方》子房のカリフラワー、キノコ達、ベーコン、玉葱の細切をオリーブオイルで蒸し炒めする。火が通ったら、火を止め小麦粉の粉っぽさが無くなるまで混ぜ、牛乳を入れ弱火で馴染ませながら一煮立ちさせる。ブロッコリーを入れ火を通し、塩・胡椒で味を整える。器に入れ、チーズを乗せ、卵を落とし、200度で10分位焼き、仕上がりに黒胡椒をたっぷりふる。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:35 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月25日
 ■ 大根とオレンジのサラダ わが家の食事

★大根とオレンジでサラダを作りました。★
大根とオレンジでサラダを作りました。
生のサーモンも混ぜ込もうと思いましたので、香り付けにレモンを入れました。大根は薄切にし、オレンジも皮を剥いて薄く輪切りにし、二つを重ねるように盛りました。その上に1センチ角に刻んだサーモンを乗せ、庭のセルフィーユを散らし、塩と黒胡椒をふり、レモンを絞りました。
見た目も華やかで春が来た感じでしょうか。白ワインを開けました。
★見た目も華やかで春が来た感じです。★
●《材料》大根、オレンジ、サーモン、セルフィーユ、レモン 《調味料》塩、黒胡椒
●《作り方》大根は薄切、オレンジも皮を剥いて薄く輪切りにし、重ねるように盛る。1センチ角に刻んだサーモンを乗せ、セルフィーユを散らす。塩と黒胡椒をふり、レモンを絞る。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月24日
 ■ やわらかチャーシューとかぼちゃの煮物 テレビ

★炊飯器で作る保温料理第2弾です!★
毎週月曜日OA中のPON!にて、前回好評をいただいたチキンライスに続き、今回も炊飯器でできるとってもジューシーなチャーシューと煮崩れないかぼちゃの煮物をご紹介しました。炊飯器にポンっと入れて保温ボタンを押して待つだけで、本当に美味しい料理ができあがるのがこの保温料理の魅力です。ぜひお試しください。
★保温ボタンを押して待つだけで美味しい料理ができあがるのがこの保温料理の魅力です。★
【やわらかチャーシュー】●《材料》豚ばら肉(ブロック)400g、塩小1.5弱、胡椒少々
●《作り方》豚ばら肉ブロックに塩、胡椒を全体にする。熱したフライパンで豚肉の表面を焼きつける(1面1分~1分半程度)。表面を焼きつけたお肉を炊飯器に入れ、蓋をし保温ボタンを押して待つ。※お肉100gあたり、30分程度で火が通ります。今回は400gなので、2時間ほどで火が通ります。
【かぼちゃの煮物】●《材料》かぼちゃ1/4個(400g)、塩小2/3、熱湯1カップ
●《作り方》かぼちゃは一口大に切り、炊飯器に入れ、塩、熱湯を入れ保温ボタンを押し1時間以上待てば完成。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:55 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月23日
 ■ サンドイッチのリメイク料理、サーモンの洋風チラシ わが家の食事

★酢飯は酢と塩、それと生クリームと粒マスタードを混ぜ込んでみました。★
ノルウェーサーモンのお仕事をさせていただき、サンドイッチの撮影をしました。とっても脂が乗ったサーモンで、撮影もおいしそうに進みました。
撮影が終わって6切れほどサーモンが余ったので、夫に頂いて帰り、それと前日別の撮影で出たお弁当のご飯もまだ残っていましたので、それを組み合わせてチラシを作ることにしました。
撮影で作ったサンドイッチのリメイク料理ですので、アボカドもラディッシュも僅かしかありませんが、我が家で採れたちょっとクセのあるマスタードグリーンとレッドアジアンマスタードをあしらって、立派なサーモンチラシになりました。
酢飯は酢と塩、それと生クリームと粒マスタードを混ぜ込んでみましたが、本当にコクが出て、洋風に変身してビックリです。夫はやはりワサビ醤油をサーモンに少し付けて頂いていましたが、極上のチラシと言って、とても美味しそうに頂いてくれました。
★本当にコクが出て、洋風に変身してビックリです。★
●《材料》サーモン、アボカド、ラディッシュ、マスタードグリーン、アジアンマスタード、ご飯 《調味料》酢、塩、生クリーム、粒マスタード
●《作り方》サーモンとアボカドを同じくらいの角切りに、ラディッシュは薄切りに、葉物は食べやすい大きさにちぎる。ご飯に調味料を合わせて酢飯を作る。黒胡椒をふり、サーモンにワサビ醤油を付けいただく。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月22日
 ■ ひな祭りによもぎ餅 おいしい話

★雛祭りに「よもぎ餅」はいかがですか。★
夫の高校の同級生の『農園カフェwinwin』から春のお届け物を頂きました、よもぎ餅です。
「よもぎ」は粉ではなく、農園内で摘み取った「よもぎ」を茹でて包丁で切ったものだそうです。長~い繊維も入っているとのことですが、確かに見えますね。でも本当にぷっくら焼けて、夫と分け合っていただきましたが、素朴でとても美味しかったです。「よもぎ」は体に良いと、私の徳島の母がよく摘んで送って来てくれたことも思い出しました。もう間もなく春なのですね。
『農園カフェwinwin』は夫の出身の福山ですが、『道の駅アリストぬまくま』にも出荷されておられるそうで、お近くの方は、是非ひな祭りのご用意に如何ですか。餡入りと餡なしの2種類があります。
石本さん、朝早くから搗かれてご苦労様でした。ありがとうございます。
★『道の駅アリストぬまくま』にも出荷されておられるそうです。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:10 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月21日
 ■ おねだりミント ミント

★テーブルの上のミカンに目が点です。★
久しぶりに教室のミントです。テーブルの上のミカンに目が点です。
教室では7割寝ているか、3割は食べているかのどちらかです。羨ましいですね(笑)。この日もトイレを終えると、ご飯のあるところに猛ダッシュしてくる姿には笑ってしまいます。
ミントは人間にするともうお婆ちゃんの年なので、健康だけが心配ですが、我々がどんなに忙しくても、嫌なことがあっても、ミントはいつも教室の癒しになってくれています。
★いつも教室の癒しになってくれています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:45 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月20日
 ■ 徳島県の食材を宜しくお願いします。 私のお薦め

★『食の宝島とくしまプロモーションin東京』に出席させていただきました。★
先日銀座で、私の地元の徳島県の食材の魅力を東京のスーパーや飲食店の皆さんにご紹介する『食の宝島とくしまプロモーションin東京』にフードスペシャリストアンバサダーとして出席をさせていただきました。
徳島の食材を使ってのお料理をいただきながら、食材をアピールするという形で、私もとてもおいしくいただきました。阿波尾鶏、カリフラワー、ブロッコリー、浜葱、パセリ、みかん、鳴門金時芋、鱧、卵、わかめ、クルマエビ、ジビエなどです。
折に触れ私も日頃の中でご紹介していますが、改めてその良さを実感し、もっともっと皆さんに伝えて行きたいと思いました。本当に徳島県に生まれて良かった、これからも皆さん徳島の食材たちをよろしくお願いいたします。
★本当に徳島県に生まれて良かった。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:25 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月19日
 ■ 菜花の黄色い花 お庭の話

★庭の菜花に黄色い花が咲いています。★
庭の菜花に黄色い花が咲いています。
私は黄色い花が大好きで、夫が花の咲く前の食べごろの蕾を摘もうとしていましたが、そのまま咲かせてとお願いをしたものです。おかげで冬の庭も華やいでくれています。
私は、春に咲く花は黄色が多いと思います。温かくなって出て来る虫たちに目立って、きっと虫たちも一番好きな色なのかなぁと思っています。茎ブロッコリーも、キャベツも、そのままにしておくと黄色の花が付きます。
間もなく、我が家の庭のレンギョやミモザに黄色い花が咲くと、一気に春めいてくのかしら。
★おかげで冬の庭も華やいでくれています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:25 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月18日
 ■ ジューシーチキンライス テレビ

★炊飯器の中にポンと入れておくだけ!『浜内式、簡単保温料理』★
毎週月曜日OA中のPON!(日テレ・10時半過ぎ)で、炊飯器一つで作る『ジューシーチキンライス』をご紹介しました。
今回は、炊飯器で普通にご飯を炊いていただいた後、炊飯器中の保温温度【70℃】を利用して調理をします。70℃はちょうどお肉やお魚、卵などのタンパク質が固まり始まる温度ですので、炊飯器の保温状態の中にお肉などを置いておくだけで、火は通り過ぎず、美味しく、柔らかく仕上がります。卵は放っておくだけで温泉卵に!
ビックリするくらいジューシーなチキンライス、是非!皆さんもお試しください。
★ポイントは“保温”70℃です★
●《材料・2人分》米2合、鶏胸肉1枚(250g)、卵2個、ネギ6cm長さ、生姜1かけ、塩小1/3 【タレ】醤油大2、酢大1、砂糖大1/2、ゴマ油大1/2
●《作り方》①米を普通に炊飯器で炊く。②その間に、鶏胸肉をネギ半量(3cm)の微塵切り、摩り下ろし生姜、塩で揉み込み、アルミホイルで全体を包む。卵も同様に、アルミホイルで包む。タレは、調味料を全て混ぜ、残りのネギ半量(3cm)の微塵切りも入れて混ぜておく。③ご飯が炊けたら炊飯器の蓋を開け、アルミホイルで包んだ鶏肉と卵をさっと入れて蓋を閉じ、40~45分ほど置く。④鶏肉を取り出しスライスし、出来上がった温泉卵と一緒に器に盛り、タレを掛ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:42 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月17日
 ■ 『ふたりの食卓、いつものおかず』 本・出版

★相手の健康を思い、自分のことも考えて、料理が作れればと思います。★
家族の為に追い立てられるように料理を作っていた年齢から、ご主人とお二人で食卓を囲む年齢に、皆さんもなってくると思います。多分その時は、体と向き合って料理を作ることが益々大切な年齢だと思いますし、暮らしの楽しみも増やして行きたい年齢だと思います。
そんな皆さまのヒントになればと思って、この本は作りました。
相手の健康を思うと同時に、自分の体のことも考えて、毎日の料理が作れればと思います。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、大事な絆も一層強くなると思います。
是非、「ご夫婦、お二人の食卓」、皆さんとご一緒できればと思います。
★一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も強くなります。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもよろしくね。:::

ご主人の健康を思い、自分の体のことも考えた、お二人の食卓。一緒に同じものを頂くことで会話も生まれ、絆も深まります。
『ふたりの食卓、いつものおかず』(成美堂出版)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月16日
 ■ 意外な組み合わせ、焼きサバと焼きブロッコリー お庭の話 , わが家の食事

★意外や意外!とても良く合い、美味しいです。★
ブロッコリーとロマネスコをフライパンでこんがりと焼き、その後で塩サバを一口大に切り、これもこんがりと焼きました。
昨日、紹介の我が家のブロッコリーとロマネスコとカリフラワーです。沢山収穫を迎え、いろんな料理にチャレンジしていますが、この日はシンプルにサバとレモンと組み合わせてみました。レモンをサバにしっかり絞って、ブロッコリーやカリフラワーと一緒に頂きましたが、意外や意外!とても良く合い、美味しいです。
皆さん、魚料理は焼き魚が多いらしいですが、我が家もそうで、脂の乗った焼き魚は美味しいですよね。ですので、野菜と組み合わせてみたらどうだろうかと思った次第です。レモンで少しサッパリしつつも、脂の乗ったサバとカリフラワーたちのコラボは、口の中で何だか違った一品になりました。
★脂の乗った焼き魚は美味しいので、野菜と組み合わせてみました。★
●《材料》ブロッコリー、ロマネスコ、塩サバ、レモン
●《作り方》オリーブオイルでブロッコリーとロマネスコをフライパンでこんがりと焼く。その後で一口大の塩サバをこんがりと焼き、レモンを添える。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもよろしくね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:22 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月15日
 ■ 我が家のブロッコリーとカリフラワーです。 お庭の話

★みんな個性的な形です。★
夫が庭から摘んで来ました、我が家のブロッコリーとカリフラワーです。
ブロッコリーは茎ブロッコリーもあります。カリフラワーには、白、パープル、イエローグリーンにロマネスコもあります。みんな個性的な形で、冬の庭では何とも存在感があります。夫は毎日眺めてはのプチ自慢の収穫です。
★冬の庭では何とも存在感があります。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもよろしくね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月14日
 ■ キャベツが甘い、キャベツと鶏の焼き炒め わが家の食事

★コンガリと焼き色が付くくらいまで焼くのがポイント★
今日もキャベツです。
しっかりキャベツをいただきたく、鶏モモ肉200gと一緒に炒めました。味付けは塩とカットドライトマトです。
鶏は私の地元の阿波尾鶏で本当においしいですから、もう何も入れずに塩だけを全体にふってコンガリ焼き、火が通ったらキャベツを入れ込み、塩をして焼き付けるように炒め、最後にカットドライトマトで味を調えました。
キャベツの焼き炒めのポイントはコンガリと焼き色が付くくらいまで焼くのがポイントです。すご~く甘くなりますから、ぜひお試しくださいね。
★すご~く甘くなりますから、ぜひお試しくださいね。★
●《材料》キャベツ、鶏モモ肉、カットドライトマト 《調味料》塩
●《作り方》鶏モモ肉に塩をふってコンガリ焼く。火が通ったらキャベツを入れ込み、塩をして焼き付けるように炒める。最後にカットドライトマトで味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月13日
 ■ キャベツの牛乳のサッと煮 わが家の食事

★牛乳は調味料の一つとして考えたり、ダシ代わりに考えています。★
キャベツが丸ごとありました。
今日は干しエビをオリーブオイル少々でしっかり炒め旨味を出し、その後大振りにキャベツをちぎって入れて蒸し炒めし、最後に塩と牛乳を加え中火で一煮立ちさせました。
私は明治の牛乳のお仕事をいただいており、いつも牛乳は調味料の一つとして考えたり、ダシ代わりに考えてメニューを作っています。で、今日はダシを使わずに牛乳でサッと炊きました。
夫にはそのスープも沢山入れて食べてもらいました。キャベツの甘味が十分出ていて、とても美味しいと思います。干しエビの代わりにベーコンでも良いですね。
★ダシを使わずに牛乳でサッと炊きました。★
●《材料》キャベツ、干しエビ、オリーブオイル、牛乳 《調味料》塩
●《作り方》干しエビをオリーブオイル少々でしっかり炒める。キャベツを大振りにちぎって入れて蒸し炒めする。塩と牛乳を加え中火で一煮立ちさせる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月12日
 ■ 人参をたっぷり使った人参ポタージュスープ わが家の食事

★今までの人参のポタージュの中で1番かも知れません!★
今日は「ザ・ニンジン」と言うくらい人参をたっぷり使ってポタージュを作りました。
使った人参は570gです。圧力鍋に入れて水1カップで3分加圧し、蓋を開けてミキサーに移して牛乳2カップ・鶏節と一緒に掛けて滑らかにし、再び鍋に戻して塩のみで味を調えたものです。
今までの人参のポタージュの中で1番かも知れません!もの凄く美味しくできました。夫は3回お代わりをしました。早速授業でも作りたいと思います。
★早速授業でも作りたいと思います。★
●《材料》人参、牛乳、鶏節 《調味料》塩
●《作り方》人参を圧力鍋に入れて水1カップで3分加圧する。ミキサーに移して牛乳2カップ・鶏節と一緒に掛ける。再び鍋に戻して塩で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:43 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月11日
 ■ 騙されたと思って是非!人参臭くない、キャロットラペ テレビ

★デパ地下のサラダショップでも大人気な1品です★
毎週月曜日OA中のPON(日テレ・10時半過ぎ)にて、デパ地下でも人気のニンジンサラダ『キャロットラペ』をご紹介しました。
キャロットラぺはフランス伝統家庭料理で、とっても簡単に作れます。またこの時期ニンジンの効能で風邪予防にもなりますし、ニンジン独特の臭みも無く、お子さんなどにもオススメです。また見た目もきれいで華やかですので、皆さんの集まる時にでも、是非お試しください。
★いろいろな色や種類のニンジンで試してみてください★
●《材料4人分》ニンジン2本(300g)、塩3g、オレンジ1個、生ハム4枚、酢大3、オリーブオイル大3、塩少々、胡椒少々
●《作り方①ニンジンはスライサーで薄くスライスし、塩揉みする。水分が出てきたら絞る。②酢を大1くらいになるまで小鍋で煮詰める。③ボウルに水分を絞った人参、ザク切りにした生ハム、煮詰めた酢、皮を剥いてスライスしたオレンジ、オリーブオイル、塩胡椒をして全体が混ざれば完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月10日
 ■ Valentine dayに手作りチョコマフィン テレビ

★今週末のバレンタインに向けて手作りお菓子のご紹介です★
毎週月曜日OA中のPON(日テレ・10時半過ぎ)で、とても簡単に作れるチョコマフィンをご紹介しました。
今週末はいよいよバレンタインデーです。番組では身近にある紙コップを利用して作りましたが、もちろん市販のかわいいマフィンカップなどを利用すれば、もっと素敵になるかも知れません。何れにしろ、簡単に誰でもできる手作りが魅力ですね。是非お試しください。
★生クリームが入っているので、しっとり濃厚な味のマフィンです★
●《材料5、6個分》薄力粉100g、ココアパウダー25g、ベーキングパウダー5g、バター50g、砂糖65g、卵1個、生クリーム80g、板チョコ1枚(50g)紙コップ5、6個
●《作り方》①バターは室温に戻しボウルに入れ、砂糖を4、5回に分けて加えながら全体が白くなるまで混ぜる。卵を割り入れて混ぜ、さらに生クリームを加えて混ぜる。薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーをふるい入れ、粉気がなくなるまでさっくりと混ぜる。②紙コップは上の方を切って少し浅くし、1箇所縦に切り込みを入れておく(食べる際にカップを剥がし易くするため)。混ぜた生地を紙コップの中に分け入れ、割った板チョコを乗せて170℃に予熱したオーブンで15分~18分焼く。竹串を刺してみて、生地が付いて来なかったら完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:04 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月08日
 ■ 大好きなグリーンピースを入れ込んだ、卵蒸らしご飯 わが家の食事

★『元祖!浜内流卵を蒸らしご飯』を久々に行いました。★
この日は休日でどこにも出かけずのご飯作り、冷凍庫からグリーンピースを取り出して使うことにしました。
グリーンピースは私が大好きなものですから、いつかいつかと大事にしまっていて、この日思い切って使いました。
米と麦を入れ込み1%の塩で普通に炊きます。炊き上がりに、溶き卵と生のグリーンピースを入れ込み蒸らすこと10分、見事に炊き上げることができましたが、やはりグリンピースを持ち過ぎていて、少し香りも落ちていて、少しショックでした。
でも、ご飯の上に溶き卵を仕込む『元祖浜内流卵を蒸らしご飯』を久々に行いちょっと懐かしく思いました。それに、グリーンピースも生ごと入れて蒸すだけの『浜内流、グリーンピースご飯』の合わせ技です。本来は、豆もふっくら香りも豊かですが、ちょっと豆が古く、またチャレンジしますね。
★グリーンピースも生ごと入れて蒸すだけの『浜内流、グリーンピースご飯』の合わせ技です。★
●《材料》米、麦、グリーンピース 《調味料》塩
●米と麦を入れ込み1%の塩で普通に炊く。炊き上がりに、溶き卵と生のグリーンピースを入れ込み10分蒸らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月07日
 ■ キッチンも暖か、ホウレン草のミルクシチュー わが家の食事

★今日はホウレンソウを沢山いれたミルクシチューです。★
寒い日が続きますね。私は家に帰ったらキッチンが暖かくなるように、直ぐに1品を作り始めます。今日はホウレンソウを沢山いれたミルクシチューです。
他の材料は冷蔵庫の残り物がベースで、ネギ、パプリカ、玉ネギ、挽き肉少々で、それを鍋に入れ蒸し炒めし、最後にホウレンソウのざく切りを炒め、牛乳を入れ一煮立ちさせ、塩・胡椒で味を調えました。
お陰でキッチンは暖か、気持ちも自然と温かくなり、ミルクシチューにして良かったと思いました。アッ、そうそうホウレンソウは300gを入れ込みました。相変わらず我が家はすごい量です。夫がシチュー好きで、必ずお代わりをするので、ついつい多めに作りますが、今日も完食です。
★お陰でキッチンは暖か、気持ちも温かくなりました。★
●《材料》ホウレンソウ、ネギ、パプリカ、玉ネギ、挽き肉少々、牛乳 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》ネギ、パプリカ、玉ネギ、挽き肉を鍋に入れ蒸し炒めし、最後にホウレンソウのざく切りを炒め、牛乳を入れ一煮立ちさせ、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:10 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年02月06日
 ■ 徳島食材は美味しい!菜の花とシイタケの粒マスタード和え わが家の食事

★徳島の野菜は、とっても旨みが強く、甘~いです。★
徳島の野菜は、とっても旨みが強く、甘~いです。
私は徳島県のブランド特使のお仕事をさせていただいており、徳島食材の良さをアピールしていますが、今日は我が家でも徳島の「菜の花」と「シイタケ」で和え物を作ってみました。
菜の花は茹で、椎茸はこんがり焼いた、粒マスタード和えです。
とてもとっても甘くて、菜の花って、こんなにおいしいの?でした。色は鮮やかで、軟らかく、旨みがギュッと詰まっていて、本当においしい菜の花で、苦味など一切感じません。そして椎茸はしっかり太くて軸がおいしい!焼けば甘みもまして、香りも強く出ました。
もうもう口の中は徳島県そのもの!塩と粒マスタードで和えただけですが、とても美味しく、香り高い、和え物になりました。
★塩と粒マスタードで和えただけですが、とても美味しく香り高い和え物です。★
●《材料》菜の花、シイタケ 《調味料》塩、粒マスタード
●《作り方》菜の花は塩茹でし、シイタケは軽く塩をして焼き、食べやすい大きさに切って、粒マスタードと和える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月05日
 ■ エビイモを炊きました。 わが家の食事

★私も夫も大好きな食材の1つにエビイモがあります。★
私も夫も大好きな食材の1つにエビイモがあります。サトイモも大好きですが、エビイモは特に好きです。
この日は休日、私は少し風邪気味で体を休めようと家に居ましたので、昨年の暮れに手に入れたエビイモを取り出して炊きました。大小いろいろありましたが、塩と昆布のみです。
いつもは余り味見を沢山しないのですが、炊いている傍から味見をしてしまい、こっそり食べてしまった位大好きです。もう待ちきれませんでした。いただく頃には少しお腹も一杯で、夫に多く勧めていました。
★大小いろいろありましたが、塩と昆布のみです。★
●《材料》エビイモ 《調味料》塩(1%)、昆布
●《作り方》エビイモの皮を剥き、食べやすい大きさに切って鍋に入れる。芋が隠れるくらいの水を入れ、昆布と塩で蓋をせずに煮る。
   
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月04日
 ■ ダッチベイビー テレビ

★ダッチオーブンがなくても大丈夫!手軽に作れるスイーツです★
毎週月曜日OA中のPON!(日テレ・10時半過ぎ)にて『ダッチベイビー』をご紹介しました。本来はダッチオーブンを使って作りますが、この日ご紹介したのは、ご家庭にある耐熱皿などで簡単に出来る方法です。どうです、フルーツなどを盛りつければ、とってもおしゃれなスイーツになりますよ。ぜひお試しください。
★とってもおしゃれなスイーツになりますよ。★
●《材料2人分・1個分》卵2個、牛乳40g、生クリーム40g、薄力粉60g、レモンの皮1/2個分、バター小さじ1、塩少々
●《作り方》パイ皿や耐熱のグラタン皿(円形で回りに高さがあるもの)を用意し、オーブンで250℃で予熱する。ボウルにバター以外の材料を入れ、混ぜ合わせる。(※この時空気が入らないように、横にスライドさせるように混ぜ合わせる!)オーブンの予熱が完了したら型を取り出し、バターをしいて溶かす。スピーディーに生地を流し込み、250℃のオーブンで15分焼く。周りが盛り上がって、しっかり焼けたら完成。※電気オーブンの際は250℃、ガスオーブンを使用する際は230℃に設定してください。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年02月03日
 ■ トマトパッツァ テレビ

★魚と野菜の美味しさがたっぷりつまったフライパン料理です。★
毎週月曜日OA中(日テレ・朝10時半過ぎ)のPON!にて『アクアパッツァ』ならぬ『トマトパッツァ』をご紹介しました。
イタリア料理のアクアパッツァはとても美味しいですが、作るのは手間もかかってちょっと大変。そんな時に思い付いたのが今回のトマトパッツァです。フライパン1つで手間も掛からず簡単に作れます。
お魚はお肉に比べて種類も豊富、色々な切り身がスーパーに売られていますね。それにお野菜を合わせれば、色々バリエーションも出来て、しかもとてもヘルシーです。お魚は、焼き物だけだと飽きちゃいますし、煮物は大変ですが、このトマトパッツアはトマトソース一つで良いのですよ。
時間ダウン、調味料ダウン、そしておいしさアップ、ヘルシーさアップ、腕前アップの『トマトパッツア』を是非!是非!どうぞ。
★アレンジは自由自在。下はカジキマグロと鮭です。★
●《材料2人分》ブリ2切れ、白菜2枚(200g)、人参1/3本 《調味料》トマトソース1缶(今回は300g程度のものを使用)、塩小1/2、胡椒少々、黒胡椒適宜
●《作り方》ブリに塩、胡椒をして下味をつける。(※塩さばなど予め塩味がついているものについては、下味不要)フライパンにトマトソースを入れ、ブリを真ん中に置き、周りにザク切りにした白菜、短冊切りにした人参を並べる。フタをして中火で沸騰させ、沸騰後弱火で6~7分蒸し煮する。黒コショウをふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年02月02日
 ■ 我が家のグリーンサラダ お庭の話 , わが家の食事

★全体にXO醤を絡めて塩で味をつけました。★ 
我が家のグリーンサラダです。サンチュ、リーフレタス、エンダイブ、マスタードグリーン、アジアンレッドマスタードと葉野菜は我が家の庭で採れたモノです。ブロッコリーだけはお店のモノですが、庭の野菜がたっぷりで、庭担当の夫には受けましたね。
でも、さらに受けたのはお味です。「ドレッシングは?」と夫に聞かれ、「味は付いているから、そのまま行ってみて」と伝えましたら、食べて頷いていました。
全体にXO醤を絡めて塩で味をつけたモノですが、行けたようです。元々辛みのある野菜とXO醤のピリ辛、それにブロッコリーの肉厚さが辛みを抑えた良いバランスで、とても美味しいとのことです。
大きなサラダボウルに一杯のりグリーンサラダを二人でしっかり頂きました。
★葉野菜は我が家の庭で採れたモノです。★
●《材料》サンチュ、リーフレタス、エンダイブ、マスタードグリーン、アジアンレッドマスタード、ブロッコリー 《調味料》XO醤、塩
●《作り方》食べやすい大きさに切って、XO醤を絡めて塩で味をつける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::: 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)