≪ 2016年04月 | メイン | 2016年06月 ≫

2016年05月27日
 ■ アシタバのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★庭に明日葉がもの凄く大きく成長しています。★
庭に明日葉がもの凄く大きく成長しています。こんなに大きくなってはと…、夫は実のところ諦めていたのですが、収穫して来ました。固い部分はジュース用にして、残りの軟らかい葉と茎の部分を茹でてサラダにしてみました。一緒に入れたのは、新玉ネギのスライスとパクチーのざく切りと魚肉ソーセージです。明日葉とパクチーと新玉ネギのクセのあるもの同士ですが、意外と相まっておいしくできました。
★クセのあるもの同士ですが、相まっておいしくできました。★
●《材料》アシタバ、新玉ネギ、パクチー、魚肉ソーセージ 《調味料》ノンオイル青じそ
●《作り方》アシタバの軟らかい葉と茎の部分を茹でる。新玉ネギのスライス、パクチーのざく切り、魚肉ソーセージを入れ、ノンオイル青じそで和える。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。::: 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:46 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年05月24日
 ■ 大麦を入れた魚介類のブイヤベース わが家の食事

★もち麦は食物繊維が豊富で、食感もプチプチして、腹持ちも良いです。★
この日は時間に余裕がありましたので、ブイヤベースを作りました。魚介類はサバとアサリとイカで、トマトの潰したもと一緒に煮込みます。
まず玉葱を1㎝角強に刻み、水を入れて中火で沸騰させ、もち麦を入れ込みました。5分位経ったところでサバとアサリを入れます。アサリが開いたら、トマトの潰したものとイカを入れ、塩・胡椒で味を付けて完成です。もち麦は18分でアルデンテになりますので、それを目安に煮込んでください。最後に庭で摘んだイタリアンパセリとセルフィユを散らして完成です。
最近、もち麦が話題でスーパーの棚から無くなるくらいに売れていますね。我が家では、もち麦は元々定番で、食物繊維が豊富ですので、穀類ではなく野菜の扱いです。食感もプチプチしてとてもおいしく、腹持ちも良くなります。夫は、サバは骨もあって苦手な感じでしたが、トマトと一緒で生臭くも無く、返って脂も乗っていて、骨も上手く取って、とても美味しくいただいていました。
★サバはトマトと一緒で生臭くも無く、返って脂も乗って美味しくいただきました。★
●《材料》玉葱、もち麦、サバ、アサリ、イカ、イタリアンパセリ、セルフィユ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》玉葱を1㎝角強に刻み、水を入れて中火で沸騰させ、もち麦を入れる。5分位経ったところでサバとアサリを入れ、アサリが開いたら、トマトの潰したものとイカを入れ、塩・胡椒で味を調え、イタリアンパセリとセルフィユを散らす。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月14日
 ■ 今風の木の芽和え わが家の食事

★長芋を使って今風の木の芽和えを作りました。★
長芋を使って今風の木の芽和えを作りました。
まず長芋を1㎝角位に刻み、塩1%の熱湯に入れて茹で、ザルに上げて冷まします。木の芽と何か緑の野菜、この時はブロッコリーの葉でしたが、それをボイルして刻み、木の芽と一緒に潰し、味噌とマヨネーズを混ぜて作りました。
本来の木の芽和えは、出汁で煮た筍を、木の芽とホウレン草を潰して白味噌と一緒に混ぜたもので、和えて作りますが、筍を出汁で煮るもの大変、白味噌を持っていない方も多いので、この方法ですと木の芽さえあればササット出来ます。しかも筍のみならず、このように長芋やジャガイモ、サトイモでもおいしくなります。そしてマヨネーズを生クリームに変えてみましたが、これまたマヨネーズを上回るおいしさでしたね。
今風の木の芽和え、是非是非お試しください。
★味噌とマヨネーズを混ぜて作りました。★
●《材料》長芋、木の芽、ブロッコリーの葉、 《調味料》マヨネーズ、味噌
●《作り方》長芋を1㎝角位に刻み、塩1%の熱湯に入れて茹で、ザルに上げて冷まします。ブロッコリーの葉をボイルして刻み、木の芽と一緒に潰し、味噌とマヨネーズを混ぜ、長芋と和える。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年05月11日
 ■ 三つ葉の鶏節和え お庭の話 , わが家の食事

★庭の隅で三つ葉がもの凄い状態で大きくなっていました。★
庭の隅で三つ葉が40~50cm以上に、もの凄い状態で大きくなっていたのを庭の係の夫に収穫してもらいました。夫はお店に売られているもの以上に伸びて、もう食べれないだろうと思い、毎年そのまま放り離しでしたが、摘んでもらって胡麻よごしと同じ要領で鶏節和えを作ってみました。
ところがどうでしょう、見ても分かるようにとても軟らかく、いい香りを醸し出してくれていて、本当に夫も喜んでくれました。諦めていたのにね~なんて言いながら300gの三つ葉がアッと言う間に無くなってしまいました。
1%の熱湯で茹でてサッと水に取り、絞ってざく切りにし、もう一度軽く絞り、鶏節と塩で味を付けただけでしたが、本当にさっぱりしていて、お浸し感覚で作りました。
★とても軟らかく、いい香りを醸し出してくれています。★
●《材料》三つ葉、鶏節 《調味料》塩
●《作り方》三つ葉を1%の熱湯で茹で、サッと水に取り、絞ってざく切りにし、もう一度軽く絞り、鶏節と塩で味を付ける

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。::: 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月10日
 ■ 鰹のてこね寿司 我が家のおもてなし

★これ又凄い「手こね寿司」になりました。★
ですよね~ェ、少し酔っぱらった勢いで、これでもかとゴマを振ったものですから、これ又凄い「手こね寿司」になりました。
ベースは前回のブログの押し寿司を作った時の5合の酢飯の残り半分です。そこに貝割れ大葉と冥加、それにカツオの薄切りを醤油と液体塩こうじに暫く浸けてネットリさせたものを入れ込み、胡麻を振りました。写真はこれから混ぜんとするところです。
お寿司もこうして2種類あると、とても楽しみですよね。7人で少しずついただいて、例によって余りはいつもお土産にして持って帰ってもらっています。きっと帰ると、いいお酒のお摘みになると思いますので、そう思いながらのお寿司作りです。
★例によって余りはいつもお土産にして持って帰ってもらっています。★
●《材料》酢飯、貝割れ大葉、冥加、カツオ、胡麻 《調味料》醤油、液体塩こうじ
●《作り方》酢飯に貝割れ大葉、冥加、カツオの薄切りを醤油と液体塩こうじに暫く浸けてネットリさせたものを乗せ、胡麻を振り、全体を混ぜる。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月08日
 ■ サーモン押しずし お庭の話 , 我が家のおもてなし

★酢飯に木の芽とフェンネルを入れました。★
季節ですね。今が一番いい香りがする庭の木の芽を摘んで、サーモンの押し寿司を作りました。
でもこの日は木の芽だけでなく、庭のフェンネルも入れました。元々、魚に合うハーブのフェンネルですから、これも庭で沢山元気に育っていましたので、お寿司に仲間入りです。
木の芽は葉だけを摘み、フェンネルは小さく刻みました。酢飯に、木の芽とフェンネルを入れ込み、混ぜ、木型に入れ、上からサーモンを乗せてしっかり押し、一口大に切って盛り、木の芽を乗せて完成です。木の芽もフェンネルも清々しい香りが酢飯にとても合い、サーモンの味が本当に引き立ちます。
酢飯は5合作り、この押し寿司に半分使いました。後は手ごね寿司にしました。
★木の芽もフェンネルも清々しい香りが酢飯にとても合い、サーモンの味が引き立ちます。★
●《材料》酢飯、木の芽、フェンネル、サーモン
●《作り方》木の芽は葉を摘む、フェンネルは小さく刻む、酢飯に入れ込み、混ぜ、木型に入れ、上からサーモンを乗せてしっかりお酢。一口大に切って盛り、木の芽を乗せる。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:51 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月07日

★豚は、徳島県のブランド豚「阿波とん豚」です。★
このチャーシューはとても美味しいです。脂身が凄く多いですが、とても旨味のある脂です。豚は、徳島県のブランド豚「阿波とん豚」で、イベリコ豚のようにしっかり飼育されていて、とにかく脂身が甘いです。私は徳島県のブランド特使をしていますが、この阿波とん豚はおススメです。
チャーシューの作り方も簡単。2%の塩をして炊飯器の保温モードにセット、2時間でとっても軟らかくできます。薄く切って粒マスタードを添えて、お客様にお出ししましたが、とても喜ばれました。
★脂身が凄く多いですが、とても旨味のある脂です。★
●《材料》豚の塊肉 《調味料》塩
●《作り方》豚肉に塩をして、炊飯器に入れ、保温モードで2時間置く。薄く切って粒マスタードでいただく。

:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:02 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月05日
 ■ トマトとルッコラの花のサラダ お庭の話 , わが家の食事

★庭からルッコラを夫が摘んでコップに挿してくれていました。★
庭からルッコラを夫が摘んで、台所の窓際にコップに入れて挿してくれていました。その花もいただけると夫に言われ、トマトに葉と一緒に花も乗せてエゴマオイルと塩・胡椒でいただいてみました。初めて花をいただいたのですが、優しく、けなげな感じのする香りです。
コップに挿してまだ残っていた花は数日すると、ヒラヒラと窓辺に落ちていましたので、余り日持ちはしませんね。とっても素朴ですが、有り難いものをいただいた感じです。
★初めて花をいただいたのですが、優しく、けなげな感じのする香りです。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:30 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月04日
 ■ 我が家のハーブ お庭の話

★庭はハーブが盛りで、夫はとても忙しくなります。★
我が家の庭の係は夫です。今、その庭はハーブが盛りで、間もなく夫はとても忙しくなります。
まず庭のハーブは、愛犬にもミントと名前を付けたくらい、ペパーミント、クールミント、スペアミント、パイナップルミント、アップルミントなどなど、色々なミント類が塀に沿ったミントガーデンのあちこちで顔を出しています。
そして庭のメインツリーのヤマボウシの下のハーブ花壇には、セージ、チャイブ、サラダバーネット、オレガノ、レモンバーベナ、ヒソップなどなどが所狭しと青々としています。
庭の通路には、フレンチタイム、レモンタイムなどなどのタイム類が至る所で伸びていたり、フェンネル、ローズマリー、マロウ、カモマイル、レモンユーカリなどの鉢が並んでいます。
庭の係の夫曰く、5月6月のこの時期がこれらフレッシュなハーブのピークだそうで、6月の後半になると梅雨でハーブは湿って乾かず蒸れて汚くなり、その後の夏は強い太陽で葉も強くなります。ですので、夫はこの時期、フレッシュなハーブを摘んではネットに入れて物干しに干し、とても忙しくなります。お陰で我が家ではハーブティーにするドライが山のようにあります。今年も間もなくその作業が始まります。
ハーブはそれ以外に、普段使いの食用に、コリアンダー、バジル、ルッコラ、イタリアンパセリ、パセリ、チャービルなどが鉢植えで、いつでも摘めるようにしてくれています。
★写真の花は、セージとチャイブの花です。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:29 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年05月03日
 ■ スズラン お庭の話

★我が家の庭にスズランがきれいな花を付けました。
我が家の庭にスズランがきれいな花を付けました。
このスズランは、一昨年夫が福山の実家の庭からから株を掘って持って来たものです。そして、もっと元を正せば夫のお父さんが北海道から学生時代に持って来たものだそうです。実家の庭は、今は誰も手入れをせず少し荒れて、スズランがかわいそうだと思って夫は持って来たようです。
昨年は上手く花が付きませんでしたが、今年はきれいに花を付けました。スズランと言う名にふさわしい形をした花だと改めて知りました。
★スズランと言う名にふさわしい形をした花ですね。★
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年05月02日
 ■ モッコウバラ お庭の話

★我が家のバラで一番早く咲くのはモッコウバラです。★
我が家のバラで一番早く咲くのはモッコウバラです。黄色のモッコウバラは庭の塀に沿って咲き、白のモッコウバラは玄関の屋根を覆います。今年はいつもより早く咲き、もう既に盛りを越えました。
続いて咲くのは、玄関の左右の古風な和的なミニバラです。表の通りに面した蔓バラは今年もウドン粉病で調子が悪そうですが、5月はバラの季節ですね。
★今年はいつもより早く咲き、もう既に盛りを越えました。
:::励みになりますので、右下のランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:41 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)